肩・腰・膝の痛みなら津田沼整体室へ

整体師のつぶやき
2019/09/10

寝起きに腰が痛い

寝起きに腰が痛くなることありませんか??
起床時に痛みが出るのは、寝ている体勢に問題があることが多いです。

猫背な方は上向きで寝ると、腰が浮いた感じになり、腰を反った状態で寝ていることになります。
腰が浮いた状態が続くと、ずっと縮こまっていた筋肉がうまく伸びてくれずに痛みが出てしまいます。

そんな時は、仰向けで寝る方は腰にタオルを入れて隙間を埋めて寝てみて下さい。
そうすることで隙間がなくなり、寝起きの痛みを緩和することができます。
横向きで寝る方は、膝と足首にタオルを挟んでみて下さい。

根本的に改善するためには、猫背を改善したり、体幹トレーニングによる筋力UPも必要です!