肩・腰・膝の痛みなら津田沼整体室へ

整体師のつぶやき
2020/03/03

整体と免疫力

免疫力とは、ウイルスやアレルギー物質などから体を守ろうとする力のことです。免疫力が下がることで、風邪を引きやすくなったり、アレルギー反応が出やすくなったりします。免疫力が下がる原因は様々なものがありますが、体が冷えたり、過度なストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れなどにより自律神経のバランスが崩れたりすることで免疫力が下がってしまいます。

多くの場合は生活習慣を見直したり、リラックスすることによって免疫力が上がったりするのですが、骨格が歪んでいたり、筋肉が緊張していたりすると、うまく免疫力が上がらないことがあります。そのような場合、整体を受けることは効果的です。

筋肉の凝りや骨格の歪みを調整することで血行が良くなったり、自律神経バランスを整えることができます。特に頭蓋骨縫合調整はストレスの緩和や睡眠不足の改善に効果的です。そうすることで、免疫力を上げることができます。ご自宅では、湯船につかるなどし体を温める、深呼吸を心掛ける、夜更かしをせず起床したら日光を浴びるなどを行うことで、血行が良くなったり、自律神経のバランスを整えることができます。

最近は新型コロナウイルスが流行っていたり、インフルエンザもまだまだかかりやすい時期です。免疫力を上げる方法の一つとして、整体を受けて頂けたらと思います。