肩・腰・膝の痛みなら津田沼整体室へ

整体師のつぶやき
2020/05/27

痛みはなぜおこる?

痛みは、身体がダメージを受けていることを知らせるための防衛反応です。

痛みを感じることで自然と身体が守られています。

痛みが急性で出た場合は、ダメージを受けている箇所が修復しない限り痛みがなくならないことが多いです。

急性の場合は安静にしていた方が良いと思います。

しかし、痛みの程度によっては、適度に身体を動かした方が、早く痛みがとれる場合もあります。

こんな痛みが出たのですが、どうすればよいですか?と電話で聞かれることもありますので

ご自身で判断できない場合は遠慮なくご連絡下さい。