肩・腰・膝の痛みなら津田沼整体室へ

整体師のつぶやき
2021/09/03

痛みが移動した?

四十肩や肩の痛みが反対側の肩に移動したなどのことがよくあります。

これは痛みが移動しているのではなく、痛みを強く感じるのは一か所なので、痛みを感じていなかっただけで、

実は痛みは元々あったのです。

四十肩や肩の痛みが軽減してきたころに、反対側にも痛みが出始めたりすることがあります。

なので、痛みの感覚に限らず、ケアをした方が良いのです。

 

普段しないような動き、腕を耳の横まで上げてみたり、首を捻じってみたり、倒してみたり。と

動かしてみると動きやすい方、動きにくい方と左右差があると思います。

痛みの自覚がでなくても、左右非対称に筋肉の緊張があります。

固まってる方をご自身で動かしたり、ストレッチをして、辛さが出る前に予防していきましょう。