肩・腰・膝の痛みなら津田沼整体室へ

整体師のつぶやき
2020/04/28

基礎代謝が下がると

基礎代謝が下がってしまうと、痩せにくくなったり冷え症になってしまったりしますが、それだけではありません。基礎代謝が下がると血行も悪くなります。血行が悪くなることで、肩コリや腰の張りなどの症状が出やすい身体になってしまいます。基礎代謝を上げるには、まずは体を動かすことです。体を動かすことで、筋肉の活動量が増え、血行が良くなったりエネルギーの消費量が上がってきたりします。それが安定してくると、特別運動しなくても血行がいい状態になるので、コリなどの症状が出にくい体になります。一度に沢山運動をしなくてもよいので、こまめに体を動かし、代謝が下がらないようにしていきましょう。