肩・腰・膝の痛みなら津田沼整体室へ

整体師のつぶやき
2021/03/16

マウスと肩こり

デスクワークでの首や肩こりはマウスを変えることで軽減することがあります。

普通のマウスだと手のひらが下に向いて操作しますが、この状況は体にとっては肘が内側にねじれ、肩も内側にねじれ、肩こりや首の疲れに影響がでやすいです、

そこで、ねじれを軽減させるマウスがあります。

『縦型のマウス』(画像参照)です。

(参考:MX Verticalエルゴノミクスマウス (logicool.co.jp)

このマウスは、実際使っているお客様がいて、マウスを変えてから腕の張りや、首のコリがなくなりました。

握手するときのような形でマウスを操作するため、肩が内側に入りずらく、筋肉の緊張がしにくくなります。一日通してマウスを使用する方にとってはオススメです。