肩・腰・膝の痛みなら津田沼整体室へ

整体師のつぶやき
2022/04/12

歩き方と消費カロリー

ダイエットをするには摂取カロリーを抑えるだけでなく消費カロリーを増やす必要があります。

ただ運動するのは億劫になってしまうという人もいると思います。

そんな時は普段の歩き方を少し変えるだけで、運動強度が変わり、消費カロリーが増やすことが出来ます。

①下を向かずに胸を張り、20m程先を見るようにして歩く。

②歩幅を広げ、普段より5cm程前にかかとを着地するように心掛けて、つま先で蹴るようにして歩く。

③腕をテンポよく振り、肩甲骨や肩回りの筋肉を使いながら歩くと、活動量が増えます。

 

この3つを意識すると効果的です。

ポイントは可動域を大きく、色々な部位を動かすことです。

普段の通勤時や、ウォーキングするときに気を付けてみて下さい。